ルーミーの値引きや口コミサイトです

ルーミーの口コミと評判、まとめました

今回ルーミー値引き.com【RN.com】がお届けするのは、ズバリ!ルーミーの口コミや評判です!

 

これを知ることと値引きはどう関係あるのか?というと、これだけ言えると、「ルーミーが好き」なことが営業マンにしっかり伝わり、値引き幅が大きくなります。
※耳を疑う方もいるようですが、本当にこれは有効です。例えば「ソリオの方が値引きが多かった。でもルーミーにはこんな良い所がある。だからルーミーが欲しい。何とかできないか」という商談が可能だからです。

 

では、今ルーミーが気になっている方や商談を控えている方へ、評判や口コミをお届けします。

 

 

 

 

ルーミーの外装・エクステリアについて

・55/R15のタイヤサイズでかっこいい
・LEDライトがいい
・見た目がとにかく気に入った!
・カスタムの外装はリッチになる
・見た目がアルファードみたいでかっこいい
・カラーが豊富で選ぶのが楽しいしかぶらない!

 

ルーミーの走行性能について

・思っていたよりしっかりしていました
・静粛性はソリオを超える
・どちらかというとやわらかい
・シエンタよりいい
・ターボがしっくりきた
・私的にはNAでも十分
・平坦な道はすいすい走ります。(坂道が苦手かも)
・足回りが思った以上にしっかりしていて少しの段差は気にならない
・加速がスムーズ!さすがアイシンのCVT
・これで気になるなら・・・きっと普段いい車に乗っているんでしょう(笑)
・小回りがしっかりできます
・気になるならターボも。両方試乗がおすすめ

 

ルーミーの燃費について

・乗り方次第だとは思いますが、リッター15を超えれば合格点かも
・カタログではポルテよりいいのでそれくらい出れば合格かな

 

ルーミーの室内・インテリアについて

・質感がソリオより高い
・室内が広くてありがたい
・自転車が積み込める
・落ち着いた色で飽きなさそう
・運転視野が広く、扱いやすい
・後部座席が広くて、大人が乗っても大丈夫
・天井までの高さがあって広く感じる
・ラゲッジルームが広い
・ドリンクホルダーが使いやすい
・後部座席のヘッドレストに真ん中の人用があるのがいい
・後部座席がフルフラットになって広い
・助手席のシートヒータがありがたい

 

ルーミーの良い所!

・剛性が高い
・両側スライドドアはありがたい
・サイドブレーキがフットブレーキで広い
・街乗りにはもってこい
・室内空間に大満足
・9インチのナビがつけられるのは大きなメリット!
・自動車税が安い
・酷評が目立つけど、私的にはいい車

ルーミーの口コミと評判総評

ここまでルーミーの口コミや評判をまとめてみました。

 

正直言うと、ネット上ではかなり酷評を得ている様子。

 

なんでもそうなのですが、
「いいものは広まりにくく」
「悪い噂はがっと広がる」
そういうものですね。

 

では総評です。

 

ルーミーはまず、インパネが素晴らしい。

 

水平基調と平面をうまく組み合わせています。よって、現代的で美しいデザインになっています。ブラウンの差し色が標準モデル、ブルーの差し色がカスタムモデルという風にはなっていますので見る人が見れば分かりますが、はっきり言ってこのデザインで決めてもいいのかもしれません。

 

前方につけることができるパノラマモニター。これも画期的。前面にあるTFT液晶に映し出されますが、これがまた美しいです。

 

そしてシートヒーター。これを体感した人は「やったぁ」とうなってしまう代物です。私まえすも、今ではシートヒーターは必需品になっています。冬につけるとそのありがたさが分かりますよ。

 

他にもポケッテリア、後部座席スライド・リクライニングなど、空間を広く使った、また、空間を上手に使った装備や環境にも素晴らしいの一言です。

 

それくらい完成度が高い車種であることは間違いありません。

 

 

NAエンジンかターボエンジンか?-ルーミーの口コミと評判

最後に伝えたいのは、結局NAを選んだほうがいいのか、ターボを選んだ方がいいのかという話です。

 

実は、これに関しては一言どうしても付け加えておきたいことがあります。

 

先ほどの口コミでもあった通り、少々非力です。そりゃそうですね。1.0?エンジンですから。

 

でも、1.0?エンジンとは言っても、街乗りには十分です!

 

ですので、遠出しない方や高速道路に乗る機会が少ない方は、NAデザインかターボデザインか、「デザイン」で決めるのも1つの選択肢かもしれません。

 

※個人的にまえすは標準のカラータイプが好きです。

 

でも高速道路によく乗る方や遠出を楽しみたい方には、やはり1.0?エンジンでは不足します。

 

もちろんNAでも問題はないのですが、NAはどちらかというと「低中速では回転を抑える」設計です。なので、加速や力強さというより快適さに重きがおかれています。もっと簡単に言えば、省燃費で力強さの配分がうまい八方美人タイプ。

 

八方美人タイプのエンジンなので、急な加速にはやはりなかなかついていけません。ですので高速道路をしょっちゅう乗る方や、メリハリついた走りがしたい方にはどうしてもターボモデルがおすすめです。

 

ターボモデルはトルクがNAの1.5倍の設計。
よってアクセルの踏み方の反応度合では格段にレベルが上です。

 

そして驚きなのが、1.0?エンジンなのに、100qで走っても回転数が2000回転であること。とてもこれにはびっくりですし、かなり快適な高速走行が可能になっています。

 

さらにターボモデルのいい所としては
「サス仕様が違う」
ということ。

 

ターボモデルは高速道路走行、遠出をイメージしているため、サスは高速型に変更されています。
それがあることで、直進性や収束性が向上しています。

 

車が好きな方には、この違いを感じることができるため、「あれ?ターボのほうがいいじゃん」となったりします。

 

このサスに関しては普通、NAもターボもさほど違わないものを装備するというのが業界標準の中、ルーミーはNAとターボのすみわけが非常にうまい車ともいえるでしょう。

 

何よりのルーミーのウリは素敵な外観と素敵な室内環境!

ここまではエンジンについてもいろいろ書きましたが、結局戻ってくるのは素敵なエクステリアと素敵なインテリアです。

 

まずいいのが「パワースライドドア」
チャイルドシートをつけたり、子どもを乗せて走ったり。おじいちゃんおばあちゃんにも大好評なはず。

 

このパワースライドドアが「両側」ついたことが今回かなりのメリットになりました。

 

そしてシートが楽しい!
全席倒してフルフラットにもできれば、リヤシートは完全に前方に入り込むため、後ろだけフラットにもできます。

 

ですので2台の自転車も詰めてしまうという。

 

さらにはシートバックテーブルをはじめとした、様々な荷物を置く環境作り。これでもか!ってほどにこだわりを見せています。

 

 

ですので弱点はあえていうなら、装備が充実してきて価格帯が少々高くなってしまった、ということでしょうか。

 

ここについては価格以上の性能や機能を持っていますし、値引きで頑張っていきましょう。

 

それでは、ルーミーの評判と口コミについてでした。

 

 

 

愛車を高く売るためには

私、まえすが一括査定で愛車ポルテを査定依頼してみたら、最低査定額10万円、最高査定額40万円で30万円の差が生まれました。正直価値がないと思っていたのでびっくりです。下取りの商談にも使えるので、一括査定をすることは一石二鳥ですね。

↓

>>かんたん車査定ガイド<<