ルーミーの値引きレポート

ルーミーの値引きレポート

2017年になり、ルーミーの発売から3か月以上が経ちました。
トップページにも書いた通り、今現在の値引き目標額は、本体から13万円〜20万円、オプションから2万円〜5万円、合計15万円〜25万円が目標であり、合格ラインです。

 

友人が実際に購入しましたので、その値引きレポートをお伝えします。

 

 

ルーミーの値引きレポート概要

 

契約日 2016年12月01日
購入グレード カスタムGT
オプション

パノラミックビュー
ETC
フロアマット
ナビ
オプション合計:367,416円

値引き額

本体 130,000円
オプション24,032円

下取り

ヴィッツ2009年式
下取り価格:3万円
買取価格:27万円
最終的に買取を選択※後述

最終金額

 

2,400,0000円

 

実録!ルーミーの値引きレポート

※この友人Aは、当サイトを知っているため、このサイトの方法で値引きをしていったそうです。詳細はトップページ「ルーミー値引き」へ。

 

初めにトヨタ店へ行って見積もりを作ってもらったら、値引き額は5万円でした。これはびっくり!少なすぎ!!

 

20万円台が合格ラインだったので、10万円台はいくかなっと思ったら、、、全然緩くない!

 

営業マンには「今はこれくらいです」とずっぱり言われました。トホホ。

 

このままではいけない!ということで妻をのせてそのままスズキへ直行!速攻ソリオの見積書を作ってもらいました。テイストとしては、「ルーミーの値引きがきついんです。値段で決めます。」とズバリ。

 

そうすると、なんとなんと10万円の値引きが出てきました。

 

でもこのままではやはり大台20万円にはいかないということで、翌日にそれを持って、ダイハツ、スバルへと行き見積書を作ってもらいました。

 

それから1週間は、ソリオの値引き、トールの値引きの繰り返し。うーんなかなか。でも結果的に13万円まで値引きができました。

 

そしてとうとう決断の日。トヨタへ行きました。

 

「トールで13万円の値引きができました!」
「ええっ、マジっすか?!みみみみ、見せていただけますか?」

 

ということで見せたら、

 

「・・・・」と言葉を失っていました(笑)

 

実際最初にもらった見積書には下取りなしで
「2,514,032円」と書かれていました。

 

ここで冗談をかましました!

 

私は単純にその場で、電卓ポチポチ。
「同じように値引きをするとマイナス13万円で2,384,032円でしょ?」

 

営業マンは「あれ?ちょっと待ってください!!」
「・・・それじゃあ18万円の値引きです!!」

 

はまらなかったか!!
そうそう、最初にすでに5万円の値引きは得ていましたのでね。

 

そこで
「じゃあこういうのどうでしょう。キリが悪いんで、1つ繰り上げて2,390,000円ってのは?」
さらにたたみかけます。
「でも悪いから、2,400,000円でいきましょう!」と私。

 

営業マンは「・・・分かりました(笑)相談乗ってきます」
ということで、値引き完了しました!

 

 

でもそれだけで終わらず下取り査定へ。
目標の20万円台が無理だったので。

 

 

それでその時はヴィッツに乗っていたんですがさっそくかんたん車査定ガイドでお見積り♪

 

そうしたら27万円にもなるじゃないですか!!

 

おかしいなぁ、下取りは中途半端に3万円だったぞ?
ということで、正直いじめすぎたので下取りは遠慮しようと思いましたが思いっきり方向転換。

 

買取をすることに決めました。

 

そして、もちろん買取業者に代車はお願いしました!

 

ちなみに私は30万円の見積もりの会社もあったんですが、2番手の会社に27万円で売りました。
その2番手の会社に

 

「○○は30万円だったんですよ」
「でも27万円でいいので、売りますので納車まで車を貸してください」

 

ムフフ、代車をゲットです。

 

 

ルーミーの値引きレポートはどうでしたか?

なるべく原型を崩さずに、聞いたことを文章にしましたがどうでしたか?

 

おもしろいのは、最後の下取りを買取に変えてもなお値引き的姿勢を崩さなかったこと。「2番手の査定額の会社に代車を用意してもらう」というのは伝えていなかったのに、やりますなぁ。と感心してしまいました。

 

このように商談のコツは最後にこちらのペースに持ち込むことです。もう営業マンも笑うしかないというくらいに。

 

ということでルーミーの値引きレポートでした。

 

愛車を高く売るためには

私、まっすーが一括査定で愛車ポルテを査定依頼してみたら、最低査定額10万円、最高査定額40万円で30万円の差が生まれました。正直価値がないと思っていたのでびっくりです。下取りの商談にも使えるので、一括査定をすることは一石二鳥です。

↓

>>かんたん車査定ガイド<<