ルーミーの下取りなしでの値引き交渉

下取りなしでルーミーを値引きする場合・・・

こんにちは。元査定士まえすです。
今回はルーミーを下取りなしで値引きする場合に、どのような目標値をもったらいいのか?商談内容はどのようになるといいのか?ということについてお伝えしていきます。

 

ルーミーの下取りなし値引きのメリットとは?

下取りなしでの値引きの一番のメリットは「値引き額がしっかりと分かる」ことです。
下取りなしにすることで、営業マンの「見せかけの値引き」に対抗することができます。
商談がこちらにとって少しでも有利にはたらくということで、最近では多くの方が下取りなしでの交渉をはじめました。

 

「下取りなし」になるパターンは色々あります。
そもそも下取り車がない場合や、先ほどお話ししたように値引き額をしっかり知りたいという場合、買取店への売却を決めている場合、友人家族に引き渡すという場合、オークションに売るという人も。本当に様々です。

 

先ほどは「値引き額がしっかり分かる」ということをお話ししましたが、付け加えるなら、「それだけ今の愛車の使い方は色々ある」ということです。
友人に売ることもできるし、買取店に買い取ってもらうこともできる。
下取り車がある場合は有効に使っていきましょうね。

 

さっそく話がそれてしまいましたが、ルーミーを下取りなしで購入するということで、まずは値引き目標はいくらになるのか?をお伝えします。

 

下取りなしでのルーミーの値引き目標とコツ

下取りなしでルーミーの値引きをする場合、値引き目標は本体から15万円、オプションから10%〜20%が値引き目標になります。
オプションはつける金額によって値引き額も変わりますので、計算してみましょう。

 

金額で表すと、本体・オプションで20万円。これが目標値になります。

 

しかし、この20万円の値引き獲得はなかなか現在厳しい状況が続いています。
そこで、おすすめの値引きのコツを次はお伝えします。

 

下取りなしでの交渉に欠かせないモノ

今はネットが普及し、それにともなってネットのサービスも多くなりました。
そんな時代におすすめなのが「オートックワン」でのルーミーの見積もりです。

 

こちらを使うことで、20万円の値引きに一気に近づくことが分かりました。

 

実際の簡易見積もり↓

ルーミーの値引き

 

こちらは実際にオートックワンでルーミーの見積もりをした結果です。
まだ見積もりをして商談メールも1回も送っていない状態で、この値引き額になりました。

 

※もし、この画面を見せて信頼性が獲得できないとしても、基本的にオートックワンでの見積もりは自宅近くの店舗ですので、実際に足を運んで、紙ベースの見積書も手に入れることができます。

 

これをもとに交渉することで、22万円はいかなくても、10万円台後半の金額は出てくることは間違いありません。
また、それに満足できないということであれば、この見積書を出してもらったディーラーで購入すればいいわけですから、店舗を気にしない方はさらなる値引きが可能になります。

 

下取りなしで交渉するということは、それだけ材料も増やさないといけません。
このオートックワンを使えば、その下取りなしでの交渉材料を手に入れることができます。

 

今一番ホットな情報ですよ!

 

新車の無料見積ならオートックワン!



 

買取を選択する場合のヒント集

下取りなしを選択して、買取を選ぶという方もいらっしゃると思います。
そこで最後に買取を選択する場合のヒントをお伝えしていきますね。

 

まずは、実は買取店によって、査定士によって、買取金額にかなり差が出る、という事実をお伝えします。
これは査定士の間では「ミス」と言いますが、3社が見積もったとして、A社査定額20万円、B社査定額30万円、そして自分の会社が50万円の査定額を出したとしましょう。

 

明らかに他の会社より高い金額ですね。
この時、きっと50万円の買取額を提示した自分の会社に売ってはくれそうですが、もしかしたら、40万円の査定額でも売ってくれたかもしれません。

 

このように、査定士によって、大きく金額が違うことは多くの場合、あります。

 

それはなぜでしょうか?
なぜなら、車買取業者は「安くかいたたくこと」に必至であり、実はほぼ8割9割が、「思っているよりかなり高い買取額を提示できる」ということがあるからです。

 

車というのは、思っている以上に高く売れます。
中古車買取業者は、車を買取ってすぐに他の会社に転売するだけで、100万円の利益が出るなんてことはザラにあるのです。

 

よって、ほとんどの場合、あなたの車は高く売れます。
しかしそれでも業者は安く買いたたこうとします。

 

例を挙げますね。

 

あなたの車が人気車で海外へ100万円で売れるとしましょう。
しかし、買取店はあなたの車が100万円で売れることを知っているのに、10万円で買い取ります。

 

このようなことが現実に起こっているのです。

 

また、査定士でも本当のミスをします。査定ミスですね。
これも避けられません。ちなみに自動車業界の業界オークション「オートオークション」の査定士でさえも、ミスをするときはミスをします。

 

結論を言うと「多くの会社に査定してもらわなければ、あなたの車の価値は分からないし、安く買いたたかれるのがオチ」ということです。
買取を選ぶ場合は「必要最低限2〜4社の査定」が必要、ということですね。

 

そこでおすすめのサイトが以下2つのサイトです。

 

かんたん車査定ガイドで一括査定

かんたん車査定ガイドは一括査定サイトです。
こちらを使うと、A社20万円、B社30万円、C社50万円ということが平気で起こります。

 

一括査定を経由するお客さんは間違いなく高い査定額を手に入れています。
なぜなら、一括査定を経由するだけで、業者同士で自動的に競合が発生するためです。
さらに、一括査定には広告費がかかっているため、買取れないと赤字になってしまいます。多少でも利益が出せるように、高い買取額でも買い取れることが業者にとって大事だからです。

 

少しでも高く売りたいという方は、無料で使えて、高い査定額がでる一括査定サイト「かんたん車査定ガイド」がおすすめです。
ちなみに、最低限の質は確保したい、ということでこちらの一括査定サイトをお伝えしています。かんたん車査定ガイドでは、すべての買取業者が自動車業界団体JADRIに加盟しているため、最低限の質は確保されていますよ。
かんたん車査定ガイド

 

評判・口コミで選ぶならgoo買取

「一括査定だとどうしても必要以上に会社が来てしまうのではないだろうか・・・」「評判口コミから、優良業者だけを選びたい」そんなあなたにおすすめなのが、goo買取です。

 

goo買取は一括査定サイトではありません。1社1社に単独で申し込む必要があります。

 

しかし、その1社1社を選ぶのに必要な「評判」「口コミ」がここにはあります。

 

実際にあなたが査定したら、評価を書きこむことも可能です。

 

よって、評判のよい会社にどんどん口コミが書き込まれるため、優良業者が一発で分かりますし、その会社だけに査定依頼することもできます。

 

買取金額も大事だけど、対応力や引き渡しのスムーズさ、入金まで安心して取引できる会社と商談したいという方におすすめなのがgoo買取です。
Goo買取

 

この上記2つのうち、お好きなほうを選び、お得に商談を進めてくださいね!